「投資」の感覚:アーティストを助ける概念

FOUR LEAF SOUND poetry soul Blog_investing

最近、「投資する」ってことをよく思う。

ビジネスのことを学び始めて、

自分は、ちゃんと FOUR LEAF SOUND に投資できているのか。。と、

何となく過ごしたり、やってきたりしたことを、
ビジネス的に見るようになってきた。

自分自身が投資できてないものに、他の人が投資するはずがない。…

ドキュメンタリ:カンブリア宮殿 経営=自分発信で生きること

FOUR LEAF SOUND poetry soul Blog_cambria

レーベルや事務所に属さずに、自分たちでマネジメントをしているアーティストを、

DIY artist/musicianって言います。

日本語でなんて言うのか知らないけど、
日本でも、そういうスタンスで活動している人が、増えてきてるっぽい。

海外では、そういうアーティストたちのための

ツールとか本とか、
コミュニティがたくさんある。

FOUR LEAF

ビデオ撮影 in 札幌:「ポエトリーソウル」に大切なこと

FOUR LEAF SOUND poetry soul Blog_mvsapporo

昨年11月、ビデオ撮影のため札幌に行ってきましたが、
前回は、「これ」と思うサウンドにたどり着けず、

今回はそのリベンジ。

限られた時間の中で、どれだけ出来るか。。

不安はありつつ、再度行ってきました。

雪の世界にいたことが夢のようで、
ほぼスタジオにこもってたけど、

かなり実りのある時間で、

協力してくれた、…

SNS:アーティストに開かれたプラットフォーム

FOUR LEAF SOUND poetry soul Blog_SNS

インスタをやっていて面白いなと思うのは、

国もコミュニティも
立場も年齢も人種も。。

全てを超えて、

それぞれの記事が、アップされてくるってこと。

自分とは全く違う世界にいる人の、

生活や、目にしている景色、
心の向いているところを、

垣間見れる。…

2018年のテーマ:楽しむこと

FOUR LEAF SOUND poetry soul Blog_tanoshimu

最近、いろいろなことをしながら、

「楽しむ」ことを思う。

楽しんでいると、いろいろ難しいプロセスにも、
喜びが湧いてきて、

何か、前に進むドライブが増す気がする。

インスピレーションも湧きやすい。

自分の心に反して、無理に楽しむ必要はないけど、

煮詰まってたとしても、
視点を少し変えて、

楽しめる、器の大きさを養いたいな。。ってことだったり。。…